お店も、酒蔵も、イベントも!お酒の情報まるまるサイト

ツイート

新規のんべえずレポーター登録ログイン

のんべえず.comホーム > 施設内容 > お座敷 > 新橋のアットホームなBarはお好みで使い方いろいろなBarなのです。

新橋のアットホームなBarはお好みで使い方いろいろなBarなのです。

新橋駅徒歩3分

6 酔いね!

1,248 view

Yosuke Ito

by Yosuke Ito
2014/02/18

呑んだお酒:プレミアムモルツ、シードル、ブラッディ・マリー


新橋駅烏森口から公園を抜けて、 ホテルサンルート新橋の向かいのビルの2階にある。
場所は目立たないし、新橋界隈の喧噪からは 若干離れており、落ち着いた雰囲気の中に店はある。
僕の弟がよく通っていた店で、僕は弟に紹介されて 通うようになったが、いつのまにか、 僕の友達も多く通うようになった。
常連を作る店。
だと僕は感じていたが、オーナーや店長と話をして いて気付いたのが、
ホーム
という言葉だった。
アットホームであったり、マイホームであったり。
Barの役割はたくさんある。
純粋にお酒を愉しんだり、バーテンダーとの会話を 愉しんだり、その「時間」を愉しんだり・・・
このお店は自分なりの愉しみ方を簡単に見つけられる んじゃないかな?なんて思う。
L字のカウンターで10人以上が座れ、モニターでは スポーツ観戦ができて、カラオケもある。 メインはサッカー観戦だ。 海外サッカーを流しているので、注目の試合がある ときは、結構人が集まる。
必ず試合終了まで営業するらしいので、 今年のブラジルW杯のときは重宝するかもしれない。 (早朝がメインのはず)
30種類を超える国内外のビールがあり、 スタイリッシュな店長が作るカクテルもよく、 カラオケができるのだから、
本当に自由な空間だ。(笑)
銀座界隈の老舗のバーは、僕のような年齢では まだまだ常連にはなれない。 というよりも、それほど居心地が良くない。
カジュアルに使えるバーだからこそ、 普通に通えるし、普通に楽しいのだ。
オーナー曰く、
「新橋イチ、敷居の低いバーを目指す」と。
年中無休で毎日18時~朝4時まで営業している若いオーナー、 そして店長、スタッフ。
自由を求めてふらりと寄れば、 そこに新しい居場所を発見することができるだろう。
僕もたまに居ます。(ただの客ですが・・・)

コメント

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。